BITTERの評判・詳細情報・レビュー

【BITTERの評価:4点(5点満点中)】
雑誌BITTERの公式通販ショップ。

 

その名の通りビター系・お兄系専門店で、雑誌掲載アイテムなど3,000点以上が揃っています。

 

 

ジャンル 年齢層 商品数 特徴

お兄系・ビター系

20代〜30代

3,647点

雑誌BITTER公式

トップス価格帯 ボトムス価格帯 アウター価格帯 ポイント還元

2,000円〜7,000円程度

3,000円〜9,000円程度

7,000円〜20,000円程度

1〜5%

※商品数は2015年11月時点のデータです。
※価格帯はあくまで目安としてお考え下さい。
※ポイント還元は会員ランクにより変動します。

 

 

BITTERはこんな人向け

雑誌BITTERの掲載アイテムが欲しい方

お兄系・ビター系アイテムを揃えたい方

 

 

BITTERの優れた点

BITTER公式通販

雑誌BITTERの公式通販であり、サイトの安全性が高いのはもちろんのこと、BITTERで掲載されている新作アイテムが揃っています。特に地方に住んでいる方は、お兄系アイテムは都市部でないとなかなか入手しにくいため、通販サイトは重宝すると思います。

 

商品数が多い

アイテムの総数が3,600点以上とかなり多く、アクセサリーなどの小物や靴などもかなりの品揃えです。

 

ランキング入りアイテムはリーズナブル

価格帯は平均的ですが、ランキングに入っているようなアイテムは総じてリーズナブルです。コストパフォーマンスを重視する方なら、まずはランクインアイテムからチェックすると良いかもしれません。

 

割引・ポイント付与が多い

新規会員登録時やアンケート回答で付与されるポイントや、定期的に発行されるクーポンなど、キャンペーンやポイント付与の機会が多いです。これらを上手く利用することで更にコストを抑えて買い物をすることができます。

 

Amazonペイメントが使える

Amazonに登録された配送情報・クレジットカード情報を利用して買い物できるAmazonペイメントが利用可能です。煩わしい登録の手間を省けます。

 

 

BITTERの不満点

サイズ違い時の返品不可

サイズ違いやイメージ違いの返品・交換を受け付けていません。(向こうの誤発送や不良品の場合をのぞく)

 

送料がやや高い

送料が通常700円(沖縄・離島は1,200円)で、他のショップに比べるとやや高めです。

 

服のクセが強い

仕方ない部分もありますが、40代以上の男性や、その人の持つ雰囲気によってはやや着こなしが難しい服が多いです。

 

 

BITTERの詳細情報

送料 通常700円、沖縄・離島は1,200円(税別10,000円以上の注文で送料無料)
発送・到着 平日15時・土曜11時までの注文で即日発送
支払い方法 代金引換、クレジットカード、NP(コンビニ)後払い、銀行振込、郵便振込、コンビニ前払い、Amazonペイメント
対応クレジットカード VISA、Master、JCB
代引き手数料

324円(注文金額9,999円まで)
432円(10,000円〜29,999円)
648円(30,000円〜99,999円)
1,080円(100,000円以上)

返品・交換 商品到着後7日以内
購入者レビュー あり
ポイント・クーポン等 無料会員登録で500ポイント、アンケート回答で100ポイント

 

 

BITTERの管理人レビュー

おそらくここまで読んでいただいている方は、広い意味でお兄系ファッションに興味があるのだと思います。

 

BITTERの通販サイトの特徴に関しては上に書いたとおりなので繰り返しませんが、一つ、BITTERと比較出来そうなショップのことをお話します。

 

それは、「428DROPP」です。

 

実はBITTERと428DROPPは同じ会社が運営しており、サイトのシステムや手数料・送料などもほとんど一緒になっています。

 

何が違うかというと、系統です。

 

簡単に言うと、

 

BITTER→ビタ男(ビター系)
428DROPP→メンエグ・メンナクなど

 

のように、BITTERの方が少し力を抜いたソフトなセクシーさを出しているのに対し、428DROPPはハードといった感じですね。

 

これはどちらが良いとかではなく完全に好みの問題なので、気になる方は両方のサイトを見比べて、自分が好きな方を選ぶと良いかと思います。